ライターブログ

自分を変えたいと思ったときに大切なこと〜大切なことは足し算ではなく引き算〜

投稿日:

キューイスト公式ライターのRuiです。

今回のブログのタイトルについてですが、

  • もっと自分を好きになりたい
  • ○○な自分を変えたい
  • ○○さんみたいな生き方をしたい

などなど、今の自分を変えたいと思ったとき、

  • 自己啓発本を買う
  • セミナーに行く
  • 自分磨きをする

などなど、多くの人はまず行動を変えるのかなと思います。

もちろん行動を変えることは大切なことで、行動を変えること自体がダメというわけではありません。

ただ、その行動のベースとなるものは何でしょうか?

行動のベースとなるもの、それは「思考」

そして思考のベースとなるものは、過去の経験や周りからの情報などの「データ」です。

私は現在31歳なのですが、私の中には31年分のデータが入っています。

お部屋のクローゼットに例えるとわかりやすいかなと思うのですが、

クローゼットの中を整理整頓をするときにまず最初にすることは、

「クローゼットの中に何が入っているかを把握すること」

だと思うんですね。

自分自身もクローゼットと同じです。

クローゼットの中に何が入っているかを把握すること、

つまりは「今の自分を知ること」がとっても重要♡!

20代後半の頃の私は、仕事も恋愛も全く上手く行かず、そんな自分を変えたくて色々なセミナーを受けました。

ところが、セミナーを受けた直後は気持ちが高まったとしても、

月曜の朝に会社に行ったら元通りの日常に戻る…

そんなサイクルを繰り返すうちに、

「自分を変えようと努力しているつもりなのに、どうして変わらないんだろう?」

いつの間にか変わらない自分を責めていました。

当時の私はどうして変わることができなかったのか?

それは、今の自分を知らなかったから。

今の自分を知らないまま行動を変えたとしても、

行動のベースとなる思考が変わらない限り、

「なんか前にもこんなことがあったな」

ということを繰り返してしまう可能性が高い。

今の自分に不要な洋服を手放して、空いたスペースに新しい洋服を入れるように、

今の自分を知って、
これからの自分に不要なものを手放すこと。

ブログのタイトルにも書いた通り、大切なことは足し算ではなく「引き算」になります。

  • 今の自分は日々どんなことを考えているのか?
  • 今の自分の捉え方はどんな経験が影響しているのか?
  • 今の自分はどうして○○することに対して不安に思っているのか?

自己啓発本やセミナーなどは自分を知るためのヒントを得ることができますが、

自分の求める答え自体を得る場所ではないんですね。

なぜなら、

大切な答えはいつだって「自分の中」にあるから。

キューイストプロジェクトでは、変わりたい女性の「きっかけ」となる場所として、

今の自分を知るヒントとなるじぶんノートお茶会やトリセツセミナー、ライフデザイン講座をご提供しています。

もう一人で頑張らなくても大丈夫♡

もしあなたが今、思うように上手く行かなくてモンモンとしていたら、

ぜひ私たちキューイストを頼ってください^^

キューイストメンバーが提供するサービスにつきましては、キューイスト公式サイト「ご提供メニュー」のページをご覧ください^^

あなたの一歩をお待ちしております☆*

 

-ライターブログ

Copyright© キューイストプロジェクト , 2021 All Rights Reserved.